教授挨拶

INFORMATION

スローガンは「One Team」

昭和大学横浜市北部病院は、横浜市港北ニュータウンにある地域の中核病院です。北部病院の特徴は、一般的な診療科に加えて国際内視鏡センター・産科マタニティハウス(地域周産期母子医療センター)・メンタルケアセンター・緩和ケアセンター・甲状腺センター・女性骨盤底センター・歯科口腔外科など幅広くあらゆる医療ニーズに対応可能な大学病院です。そのため、麻酔科医はバランスのとれた豊富な症例の麻酔管理を経験できます。また、集中治療室・ペインクリニック外来・緩和ケアセンターもあるため麻酔科のサブスペシャリティとしての研鑽を積むことも可能です。

当医局は幸いにもスタッフに恵まれ、専門医・指導医をはじめ、さまざまなサブスペシャリティをもつ約20名の麻酔科医・歯科麻酔科医が在籍しています。外科系各科との連携もとりやすく、効率性と安全性を兼ね備えた手術室運用法の構築や麻酔科医の業務効率化など病院としてのサポート体制も整えられており、麻酔科医として働きやすい環境が整っています。女性麻酔科医も約半数を占め、出産や子育てとキャリアを両立できます。大学病院でありながら、自由な雰囲気も持ち合わせています。

当院では年間約6000件の麻酔科管理件数があります。麻酔管理は基本的には個々の麻酔科医が行うものです。しかし、多くの症例を安全に管理するためには、麻酔科医全員の協力が必要です。困難な症例でもカンファレンスで十分に検討し、皆で協力して助け合う精神と行動力が大切です。当麻酔科のスローガンは「One Team」です。皆で一致団結する結束力がなければ、安心安全な医療は提供できないと考えています。

昭和大学横浜市北部病院 麻酔科 教授

信太 賢治

〒224-8503 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1

TEL:045-949-7000

Copyright(C) 昭和大学横浜市北部病院 麻酔科. All Rights Reserved.