〒224-8503 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1

TEL:045-949-7000

Copyright(C) 昭和大学横浜市北部病院 麻酔科. All Rights Reserved.

メッセージ

MASSAGES FROM OURS

一人ひとりに
目が行き届く医局です。

助教・医局長  坂本 篤紀

昭和大学卒業
日々、成長を感じられるのが麻酔科の面白さ

急性期の医療に興味があり、最初は救急やICUに進みたいと考えていました。将来的には救急やICUに進むとしても何かしらサブスペシャリティを持ちたいと考えて、呼吸と循環のスペシャリストである麻酔科を選びました。最終的には、当医局の雰囲気の良さ、教授や先輩の人柄の良さが入局の決め手になりましたね。

麻酔科は自分が行った医療行為に対して、すぐに答えがでるところが面白さだと思います。1回麻酔を終える毎に上手くいった点や反省点が分かり、次の麻酔に前回の反省点を活かすことができます。昨日よりも今日、今日よりも明日・・・と日々成長できますし、自分の気持ち次第で常に学び続けられる科だと思います。

みんなが働きやすく、成長しやすい環境

当医局は大きな医局ではありませんが、小規模ならではの魅力が自慢です。まず初めに、若手のうちから多くの症例を経験できます。他病院で約3年かかる症例数を当医局では約2年で経験できる程、十分な症例があります。もちろん、麻酔科専門医取得の要件を十分満たします。次に、一人ひとりに目が行き届く環境があること。特に研修医に対しては、指導医がきちんとついて指導にあたり、症例もバランスよく経験できるよう調整しています。コミュニケーションが取りやすく、教授にも気軽に相談できる雰囲気です。最後に、女性が働きやすい職場であること。当医局はママさん麻酔科医大歓迎です!時短勤務、当直なしなど、さまざまな勤務形態に応じています。医局員の半数が女性で子育て経験者も多いので、女性には心強い環境かと思います。こんな魅力いっぱいの医局です。麻酔に興味がある方は一度見学に来てみてください。

​メッセージ一覧

ALL MASSAGES

助教 荘田 博朗

医局長 坂本 篤紀

​兼任講師 藤井 智子

​講師 橋本 徳